www.vilac.jpヴィラック

Home

News

Brand

Catalog

ShopList

ContactUs


 

ヴィラックの歴史

 

1911
Narcisse Villetが、モワラン・ザン・モンターニュに、ろくろ細工の工房を設立。
ジュラ地方の他の小さな工房と同じように、木製玩具や家具を作っていた。

 

1979
Villet兄弟が”VILAC”社を設立。 兄弟は木製のおもちゃ、特にコレクションカーを作る職人だった。
”VILAC”とは、”Villet”と、おもちゃの色づけに使われる”lacquer(ラッカー)”を組み合わせた造語である。

 

1985
Hervé Halgandによって、買収される。

 

1989
ババールのロッキングホースで、最優秀賞を受賞。

 

1990 & 1994
こぐまのおもちゃが、海外進出。

 

1992
木製品産業から、初のデザイン賞を受賞。

 

1995
フランス最後の人形メーカー『Lorraine Petitcollin』を買収。

 


 

1996
犬の ” トビー ” で、ベストトイ賞を受賞。
11月、Hervé Halgand は日本への旅行の際、シラク大統領との会談に招かれた。

 

1997 - 1998
東京で開催されたフランス展示会で、Hervé HalgandはJacques Chirac(ジャック・シラク)の訪問を受ける。
ヴィラックはフィンランド・ロヴァニエミのテーマパークに、アウトレットを建設し、サンタクロースのオフィシャルサプライヤーとなる。
ヴィラック初のアウトレットショップが、日本にオープン。

 

1999
6月、コルマールトイミュージアムにて展示会。
1960年代から現在までの、ヴィラックプルトイの回顧展を開催。